髪をキレイにする情報

美容師がオススメする!アディクシーカラーってどんな色があるの?

こんにちは!

今回はアディクシーカラーのカラーバリエーションについての記事です。

個人的な見解ですが、アディクシーカラーはなかなかクセがあり髪質や素材によって仕上りに差がでやすいように感じます。操作性はやや難しいですが、うまくハマれば他のカラーで表現できない色味を出すことができます。

Rukaさん
Rukaさん
正統派のイルミナカラー、クセが強いけどハマると物凄い力を発揮するアディクシーといった感じです
オオカミくん
オオカミくん
クセが強いのもなかなか良いもんだぞ

今回はそんなアディクシーカラーの色味に注目していきます。

アディクシーカラーとは

アディクシカラーはサロンブランドのミルボンが開発したカラーです。その特徴は、色味の濃さとアッシュ系に特化したカラー展開です。

アカラーに求められる流れの中にInstagramの存在があります。

  • Instagramにアップするから写真でもわかるくらいしっかりと色味を出してほしい。
  • 毎日写真を撮るからカラーが抜ける途中もキレイな髪色でいたい。

そんな方たちが少なくありません。

髪色は写真で撮ると肉眼で見る程キレイに撮れないんです。撮影する場所の光量によってかなり変わりますが、写真を撮るたびにそういった事を気にしてられませんよね。

アディクシーカラーはその色味の濃さで、写真映えする髪色を表現することができる話題のカラーなんです。

アディクシーカラーのカラーバリエーション

グレーパールでオレンジを消す!主役を引き立たせる名脇役

Gray Pearl グレーパール

お気に入りの色にカラーしたのに、二か月後にはオレンジになってしまった…..そんな経験はありませんか??そのオレンジは髪が元々もっている色で、何回もブリーチをしない限り消えません。そしてそのオレンジが希望のカラーの色味を出す上で邪魔をします。

Rukaさん
Rukaさん
オレンジ色の画用紙に水性マーカーで色を塗っても、本来の色と違ってしまう…そんなイメージ。

Gray Pearlはそんなオレンジ色を消して、ニュートラルな状態にしてくれるので希望の色味を出しやすくしてくれます。

オオカミくん
オオカミくん
オレンジ色の画用紙を白の画用紙に変えてくれるイメージだな

色の構成(どんな色の構成で作られているか)は…….青:緑:赤=4:5:1くらいです。

グレーがかった色味を表現できますが、ほんのり赤味を感じることがあるため、個人的にはあまり単品で使用することは少ないです。サファイアなどの、他のカラー剤と混ぜる事で色味を表現しやすくなります。

Rukaさん
Rukaさん
髪が元々持っているオレンジ味を消してくれる優秀なサポーターね

サファイアはとにかく青!小細工なしの100%アッシュ

Sapphire サファイア

アディクシーカラーのメインカラーと言って良いと思います。

5色のなかで1番赤味を消す力が強いです。使用頻度は1番高い色です。

アディクシーカラーサファイアのカラー構成

色の構成は…..青  のみ!!

とにかくしっかりとアッシュにしたい時はアディクシーカラーのサファイアを使います。濃厚な青色です。

オオカミくん
オオカミくん
なんかこの武骨な感じ、好きだな

エメラルドはやわかい雰囲気のマットカラー、赤味を消す補助にも活躍

Emerald エメラルド

緑がかったマット系カラーにする際に使います。

緑は髪の赤味を消す力が強いです。赤っぽくなってしまうのが嫌というオーダーもかなりあるため補助的に使ったりして出番が多いんです。

アディクシーカラーエメラルドのカラー構成

色の構成は……青:緑=3:7くらい。黄味が強い方でもしっかりとしたマット感を出せます。

Rukaさん
Rukaさん
かなり強くマット感が出るから思いっきりマットにしたい方はこれを使えばオーケーよ

アメジストは青みがかったバイオレット、黄色味を消してくれる優秀なサポーター

Amethyst アメジスト

赤、オレンジに並んで、透明感のあるカラーの妨げになる黄色。そんな黄色を消す力が1番強いカラーが紫色なんです。補助的に使う事が多いですが単品使用もキレイ。

ショートスタイルで使うとエッジがきいて個性がでます。

アディクシーカラーアメジストのカラー構成

色の構成は…..青:紫=6:4くらいです。やや青みがかった紫です。

オオカミくん
オオカミくん
元々髪が持っている色にバイオレットが入るとすごいキレイなカラーになるんだよなー
Rukaさん
Rukaさん
THE紫!みたいなカラーにはならないから安心して!

シルバーはモノトーンカラーの傑作、組み合わせ次第で無限の可能性を感じる

Silver シルバー

個人的にアディクシーで1番好きなカラーです。

Rukaさん
Rukaさん
ここまでグレージュが表現できるカラーってなかなかないのよね

今までのグレー系カラーはちょっと赤味が強くなってしまったり、オレンジに負けたりしやすい印象でしたがSilverはモノトーンっぽい雰囲気をしっかり出してくれるので最高です。

グレージュ系カラーやモノトーン系カラーにする際は必ずといって良いほど使います。

アディクシーカラーシルバーのカラー構成

色の構成は….青:緑:赤:紫=3.5:4.5:1:1くらいです。

ここで注目していただきたいのは、シルバーというカラーなのに色の構成はシルバー(銀色)が使われているわけではない点です。ヘアカラーは絵の具と違い、直接的にその色を使って色の表現をしているわけではないんです。

アディクシーカラーを使ってみました。

アディクシーカラーのSilverを使ったBefore、Afterのスタイル写真がこちらです。

まずはbefore…….

ベースのカラーはかなりオレンジが強くなっていますね。ハイライトの部分は黄色くなっています。こういったオレンジが強くでるタイプの髪質は、基本的にアッシュ系などの寒色系やグレー系の色味が出にくいというのが今までの常識でした。

そしてこちらがSilverを使った秘伝のレシピで染めたAfter…..

お顔側から自然光がたっぷり入った場所で撮影しています。ブリーチを使わずこのグレージュ感、すごいです。オレンジの色味もキレイに消えています。

オオカミくん
オオカミくん
秘伝のレシピはシルバーとサファイアとアメジストを良い感じで混ぜるんだよな

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ちなみに後発の色味としてパープルガーネットとスモーキートパーズという色味が追加されました。今までは寒色系に偏ったカラー展開でしたが、やや赤みのある紫のパープルガーネットとベージュ系のスモーキートパーズが追加されバリエーションが増えました。表現できる色の幅がさらに広がりました。

というわけで今日はここまで!

渡辺タカシでした!

みんな大好き!イルミナカラーについてはこちらの記事から!↓↓↓↓

合わせて読みたい